メインイメージ

経験値を稼いでレベルアップした話

年下なのに5倍くらい濃い人生ですね….

って言われました^^;

なんでしょう

好奇心なんですかね。

やりたがり症候群


やりたい!っと思った事をとりあえずやりたい子供だったので
かなり多忙な小学生時代を過ごしてきました

3歳から始めたスキーは小学校にあがると地元の”ジュニア”とい形で
学校外の習い事として取り組んでレースに出場していました。

小学校3年生の時に好きだった女の子がピアノをやっているという理由で
姉もやっていたピアノを習うことに。

同時に陸上倶楽部、少年野球、少年サッカー、スイミングクラブに通いながら
ドッジボールのチームを作って大会に出場したり

吹奏楽でトランペットを吹いたりしてました 笑

中学になってもやりたがり症候群が止まらず
地区のバレーボール大会で優勝したりクライミングをやったり
ダンスにバスケにトランポリン。

パラグライダーを始めたのも15歳。

体操に目覚めて昼夜バク転の練習をする日々・・・

経験値を稼ぐこと


 

転職を繰り返していること=履歴書が汚れる?

いやいや

1つの会社で働き続けるのももちろん素晴らしいことですが
いろんな会社、特に業種業界の垣根を飛び越えて

様々な仕事をしている方の方が圧倒的に

面白いっっ!!!

何の話を振ってもそれなりの答えが返ってきたり
予想打にしないような回答がもらえて会話をしていて非常に楽しいです。

人生なんてシンプルで、ドラクエでありファイナルファンタジーです。

ドハマリしたFF7。 クラウドが出てくるやつです。

FF10も映像が綺麗でやり込んだゲームで
あのレベル上げが苦痛で面白くなかったのですが

人生に置き換えて考えると、いろんな経験をすること=経験値を稼ぐこと
だなつくづく感じるので、めちゃくちゃ面白い

なんでもやってみること


生まれて初めてのフルマラソンをイタリアでやったみたり
地球が丸く見えるスカイダイビングをやってみたり※
※記事はコチラ
人生初のフルマラソンはベニス

ハワイでスカイダイブ

なんでも良いですが経験値を稼ぐことは
自分の価値を高めていくので

とにかくこころの中にある

これ、やってみたいな〜

を今年実行に移しましょう!!

空、飛んでみますか?

壮大なアルプスをバックに飛んでみたい方は
こちらにお問い合わせください・・・

スカイブルー八方尾根パラグライダースクール
以上、パラグライダーをやってみようステマでした

関連記事