メインイメージ

実家から届いた山菜レビュー

実家から春の味覚が届きました!✨

タラの芽、こごみ、コシアブラ

山育ちの自分には聞き慣れた言葉ですが
食べたことありますか??

タラの芽って?


タラの木の先に付いてる芽で、他の山菜に比べて
採取の難易度が上がります。

群生している事が多いので、一本見つけたら
その周りに多く生えている事が多いです

木はこんな感じ

木肌がトゲトゲしていて、グローブ必須ですが
パキッと折れば綺麗に採取することができます

タラの芽は間違いなく天ぷらに!

強い香りと、ほろ苦さの中に自然のパワーを感じます

実家から届いたタラの芽

軽く湯がいて細かく切ってからマヨネーズ、ごま油、醤油、すりごま
で和え物にしてもご飯のおかずにピッタリです✨

こごみって聞いたことあるけど…?


こちらも天ぷらにするのも良いですが
さっと茹でて、かつお節をふりかけてマヨネーズ醤油が美味。

こごみは子供でも簡単に採取することができるので
ポイントさえ知っていれば短時間で袋いっぱいに採れます

くるくるっと巻いた形状ですが
学名は”クサソテツ”というシダの一種で

その若い芽がコゴミと呼ばれて春の味覚として最高✨

この時期は毎日のように山に入り食材を確保してくるので
ほとんど食費がかからないです 笑

都会にいるとスーパーに衝撃的な価格で並んでいるので
かなりの贅沢ですね〜

今日も山菜三昧頂きます。

関連記事