メインイメージ

ハワイでスカイダイブ!!

 

念願の!!!

スカイダイビングをするなら海外の海が見えるところで!

と決めていたので、夢が叶って大興奮

受付ってどうするの?


今回はノースショアにあるこちらへ。

スカイダイブハワイ

現地で日本語受付してくれますので
ホテルから電話でも大丈夫です!

佐々木希さんもここで体験されたとか!?

繁忙期だと、予約が取れないみたいなので
日本から事前予約しておくと便利ですよ(^^)

ホノルルまでの送迎もしてくれますが
今回はレンタカーを現地で借りたので車で向かいました。

大体カーナビが装備されているので道は問題なく
たどり着けるかと思います。

写真って撮ってもらえるの?値段は?


カメラマン用のヘルメットにはGoProが装備。
魚眼レンズも装備されていて、動画も写真もこれで撮影。

飛んだ後にすぐに写真や動画のチェックができるように
気に入れば直ぐに購入することができます
金額は
14,000ftのジャンプ+写真で319$

日本円で35,000円程度でしょうか。

 

飛ぶまでの準備は?


今回一緒にジャンプしたのこちらのクールガイ!

一緒にジャンプしてくれるインストラクターは
交代交代で、入れ替わるので誰が担当になるかはその時次第

ですが、みんな爽やかで気さくな方ばかりですよー!

地上でざっくりとレクチャーを受けます
やることはそんなになく
態勢を整えるレクチャーのみ! 簡単です✨

隣では降りてきたインストラクターが
パラシュートのリパックを行っています。

パラグライダーの緊急用パラシュートとほぼ同じなので
なんだか懐かしい感じ 笑

最後に乗り込むのがオススメ


そしていよいよ飛行機に乗り込みます
最後に乗り込むと開け放たれたドアの横になるので

スリルを味わいたい人は最後に乗りましょう 笑

 

10分程度で上空14000ft(4200m)へ

 

流石ハワイ!!! 絶景の海景色が広がります✨

準備が整ったらいざ!

安心して身を任せましょう。

ジャンプしたら肩をぽんぽんされるので
手を広げて、安定落下の姿勢を取ります

カメラマンが近くにきてくれるので
いろんなポーズやハイタッチを楽しめます(息が苦しい)

付けてるゴーグルの隙間から風が凄くて目が乾く….

雲の遥か上からジャンプしますがあっという間に
地上が近づいてきます。

フリーフォールをすること約2分。
地上に降り立ちます。

最期はパラシュートを開くのですが
楽しそうに叫べば叫ぶほど激しく回してくれます!

事前に、パラグライダーのインストラクターだと
話し、思いっきりスパイラルしてくれとオーダー。

スパイラル=激しく旋回しながら急降下すること

パラグライダーと違って、翼と自分の距離が近いので
そこまでGは感じませんでしたが、スピードは速い!!

面白かったな〜

一生に一度はやってみたいという方は是非!!

ハワイオススメですよー!

 

関連記事