メインイメージ

やりたいことが見つかるパラグライダー体験

空を飛びたいと思ったことはありますか?

5歳の時に初めて父親に乗せてもらって
パラグライダーで空を飛びました。

最高の体験で、今でも断片的に記憶が残っているのですが
その時も自分の意志で飛びたいと言ったそうで
なんてアクティブな5歳児なんだか 笑

まあ、兄と姉が乗せてもらっているのを見て
楽しそうにしていたことがきっかけではあるんですが。

やったことのないことにやりたいことがある


スナフキンは言いました。

”大切なのは自分のしたいことを自分で知っていることだよ”

自分がしたいことってどうやって
見つけていくのでしょう?

大抵の人が

”いろいろやってみること”

と答えるかもしてませんが
では本当にいろいろやっていますか?

パラグライダー、いつかやってみたいと思ってるんです!

と言われる方が多いのですが
何故いまやらないんでしょう???

予約がめんどくさいから?一緒に行く人がいないから?

そんなの待ってたらあっという間に人生終わっちゃいますよ….

74歳のおばあちゃんを乗せたことがあるのですが

本当に感動していて、これで思い残すことはないとまで仰ってましたが
それと同時にもっと早く体験すれば良かったとも言っていました。

自分が本当にやりたいことを見つけるには
とにかく体験してみることをオススメします。

これは、パラグライダーだけの話ではなく何でも言えること。

食わず嫌いと同じでやったことないのに
勝手なイメージでやらないことって多々あると思いますが

やってみたら意外とハマってしまったり
期待してたのにそこまでではなかったり

やらずに言うよりもやったみてから言っている方が良いなと。

新しいことへのチャレンジ


昨年はとにかく新しいこと尽くめで刺激が
海に潜って魚を突いたり

人生初のフルマラソンを何故かイタリアで走ったり

最高に気持ちよかったベニスマラソンの記事はこちら

ベニスマラソン1日目

念願のスカイダイビングをハワイで体験したり。

 

詳細はこちらの記事へ!

ハワイでスカイダイブ

まあとにかく何でもやりたいと思ったことは
やってみるに尽きますね。

全部最高の体験で好きでしたが
パラグライダー程ハマるものにはまだ出会えてないですね〜

今年はトライアスロン、サーフィンなんかを体験してみようかなっと。

アクティブなことばかりに見えますが
陶芸なんかもやってます

 

とにかく言いたいことは

 

空飛びましょう!

関連記事