メインイメージ

ビットコインの買い方

一部では盛り上がりを見せているビットコイン、アルトコインですが、”興味はあるけど買ってない”という方もいらっしゃるかと思います。

テレビCMでビットフライヤーが宣伝されていたり、ビットコインを使った決済ができるお店も徐々に増えてきたことで、認知度が広がってきたとはいえ、まだまだ理解はされてないようです。

買うって何?

基礎的な話しをしますが、ビットコインを始めとする各種暗号通貨は、皆さんお手持ちの円で買う事ができます。

海外旅行に行く時に現地の通貨を購入するかと思います、基本的には同じ感じです。

コインを買うためには”取引所”での開設が必要になりますが、日本最大のビットコイン取引所になっている、ビットフライヤーを例に、買い方を見ていきましょう。

▼画像をクリックするとサイトに飛びます

こちらがbitFlyerのHPトップ画面になりますが、この女性の方、綺麗ですね。誰なんだろう

と、それは置いといて、とにかくコインを買う手順は非常に簡単ですので、サクサクやって行きましょう。

まず、Facebookでの登録もできますが、セキュリティの関係上、メールアドレスでの登録の方が良いという方もいますが、まあ、どっちでも良いと思います。

メールアドレスを入力して次の画面へ。

メールでの登録が完了すると、↓のようなメールが届きます
(リンクを黒線で消してます)

メールに記載されているリンクをクリックして
キーワードを入力することで登録が完了します☆

bitflyerへの登録が完了したら
取引に必要な個人情報の入力に入ります

取引に必要な流れは↓↓コチラ

個人情報を入力↓↓

免許証またはパスポート等での本人確認が必要になりますが、本人確認書類を送ったあとに、書留のはがきを受け取って、住所確認ができた時点で、取引が可能になります。

コインを買うにはクレジットカードで購入するか、お金を入金して買うかを選ぶことができ、クレジットカードであればすぐに購入をすることができます。

まずは3万円でも良いので、何か買ってみると、感覚がつかめるかと思います(^^)※

 

※手数料がかかるので、購入した時点でマイナスになりますので、ご注意を。。

 

関連記事